×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

R-CAP

R-CAPとは総合キャリア診断プログラム(Career Assessment Program)の略称で高校生、大学生、社会人を対象に科学的な理論、データに基づいて興味や価値観、志向を分析する適性検査だっちゃ。
こん検査にじーって人生の岐路にたつ人間けんどん、自分に合った仕事、職場環境などを考える手がかりになる情報を得るこつができまよ。
こん適性検査には高校生向けのR-CAP for teens、大学生またくらは未就業の若者向けのR-CAPとR-CAPストレングス、社会人向けのR-CAP for businessがありまよ。バイク保険のお買い物
高校生向きに開発されたR-CAP for teens じゃあ受検者の資こんじょとさまざまな職種、学問との適合度を測定し、自分はどげんタイプの人間か、どげん職種あんいは学問にむいちょるかを細かく分析するわい。
大学生を対象に開発されたR-CAPは、社会人2万人の調査データをもとに受検者の資こんじょと様々な職種、職場環境への適合度を測定し、職業適性を診断する検査だっちゃ。
またくら、大学生や未就業の若者、フリーターに対して自己の「強み」を科学的に診断し、就職活動で企業にしっかりアピールできるごつトレーニングするもんがR-CAPストレングスという内容だっちゃ。
中古マンション
既に仕事に就いちょる社会人を対象に開発されたR-CAP for businessではよ、個人の価値観、興味、志向を多面的に分析し、自分に適したつ仕事や環境、領域を診断する適職診断、適正診断だっちゃ。
R-CAP for businessには「自分の強み、適職」を分析するBSIと、「満足感を得られる職種」を分析するJFTの2種類がありまよ。

GATB

職業適性検査の代表的なもんの一つにアメリカ労働省が開発したつGATB(General Aptitude test Battery)がありまよ。
日本の労働省編一般職業適性検査は、こんGATBを原案としており、40年余にわたり研究、改訂が重ねられ現在の形になりましたげな。
こん検査は一人一人の異なる能力と職業との適合性を客観的に測定しており、今じゃあ採用や配属うーびんたりでなく、教育訓練や能力開発、配置転換など様々な場面で広く活用されていまよ。
バレンタインデー2
多様な用途に対応するために、検査の適用可能性年齢は15歳かい45歳と幅ひりー設定となっていまよ。
またくら、職務の適性基準の作成要領を示してあんため、職務内容が急に変わった場合でん適性基準の作成や見直しを会社が独自に行うこつができまよ。
そして職務別適性能力基準表で職務の適性基準を作成したつり、学生が適職を検討する際の参考資料にするこつができまよ。保険
こん適性検査の検査内容は次のとおりだっちゃ。
G.知的能力 V.言語能力 N.数理能力 Q.初期的知覚 S.空間判断力 以上は紙筆検査だっちゃ。
P.形態知覚 K.ふ動共応 こん2つは器具検査だっちゃ。
これらの組み合わせにじーり作業を遂行するち必要な7種類の適性能力を測定するわい。
検査は「T版」「S版」の2種類があり、T版で測定できる適性能力は、知的、言語、数理、書記、空間、形態、供応。
S版で測定できる適性能力は、知的、言語、数理、書記。
検査を実施する会社の目的に応じて「T版」「S版」のどちらかを選択するわい。

SPI2

総合適性検査SPI2は主に企業の採用活動を支援するために開発されたもんやっちゃがけんどん、そこで得られた個人の情報は様々な場面で活用するこつができまよ。花粉症対策
SPI2は受検者の資こんじょを総合的に測定するわい。
新入社員の配属は職務、職場の特性と個人の資こんじょが合うかどうかが決め手になるじ。
SPI2で測定された個人の資こんじょと職務・職場の特性を組み合わせて配属を決定するこつにじーり適材適所を実現するわい。
またくら昇進、昇格の場面じゃあ「今までの職場でどれだけ力を発揮してきたか」「今後にどれだけの期待ができるか」という2つの観点かい個人を評価するわい。
こん評価はてげ難しく、本人や職場に大きな影響を与えるもんで慎重な判断が必要となるじ。
直属の上長の評価を中心にSPI2や他の評価手法とあわせて判断するこつで、じーり効果的な昇進、昇格の人選を行うこつができまよ。
またくら資こんじょ的な特性を測定するSPI2は、配置転換や組織改変のために過去の業績かい将来の成功度が測れん場合などに特に有効だっちゃ。赤ちゃん
昇進、昇格の人選でSPI2の検査結果を生かすためには、個人結果をもとに一人一人の能力面、性格面の特徴を総合的にとらえて人事評価の参考とするわい。
深く人物理解をするこつは採用選考、配属にも共通して正しい評価に欠くこつのできん重要な過程だっちゃ。
あらゆる人事決定において共通していえるこつは、人事評価や直属上長の評価をもとに社内や部門間の調整を行うこつにじーって、個人の過去の実績や職場内でのバランスを踏まえた、納得性に優れた人事ができるのであり、SPI2の結果はその有効な個人情報として活用するこつができまよ。

Copyright © 2008 採用試験